法定相続情報一覧図の取得 | 西宮市の中本司法書士事務所

法定相続情報一覧図の取得

Service

法定相続情報一覧図は、1枚で戸籍の束と同じ効力をもちます。

「法定相続情報」の制度は、平成29年に始まりました。
これは、亡くなられた方に関する戸籍一式を、関係図(家系図のようなもの)と一緒に法務局に提出し、 その関係図で間違いないという法務局の認証をもらうものです。

法定相続情報はA4の1枚の紙で交付されますが、これが戸籍の束と同じ効力をもちます。
何通でも無料ですので、戸籍代の節約にもなります。メリットは以下をご覧ください。

  • 銀行から「法定相続情報一覧図」か戸籍一式の提出を求められた。
  • 戸籍・除籍・改製原戸籍を集めてほしい。

1.法定相続情報一覧図のメリット

複数の相続手続を同時進行できます。

私が使ってみて最もメリットを感じるのは、この同時進行できることです。
銀行によっては郵送のみで対応するところも増えてきました。
法定相続情報を複数取得しておけば、様々なところに原本を同時に送って手続きが素早くできます。

戸籍代金の節約になります。

亡くなった方の出生から死亡までの戸籍、相続人の戸籍を取得すると、3,000円~6,000程度かかることが多いです。
これを銀行ごとに3セット取得すると、相当の費用になります。

法定相続情報を取得するために、戸籍一式が1部は必要ですが、1部分の料金で複数通数取ったのと同じ効果が得られます。

分かりにくい戸籍・除籍・改製原戸籍から解放されます。

司法書士が戸籍一式を解読し、法定相続情報一覧図(A41枚)に形を変えてお渡しします。
以降、相続手続では法定相続情報を提出すればよくなります。
提出先から「戸籍が足りません」と言われることはなくなります。

窓口の待ち時間が減ります。

出生から死亡までの戸籍は、コピーを取って返してもらえることが多いですが、
特に除籍・改製原戸籍はページ数が多いです。コピーだけでも時間がかかります。

法定相続情報は原本を出せばよいですし、担当者が戸籍を読む時間も省けるので、窓口での対応がスムーズです。

2.よくあるご質問

法定相続情報一覧図についてのよくある質問をまとめました。

戸籍は全く不要になるのですか?

法定相続情報を取得するために、亡くなった方の出生から死亡までの戸籍は必要です。
それを関係図と共に法務局に提出して、確認してもらうからです。

戸籍収集もお願いできますか?

基本的にはこちらで取得します。収集済みのものがあれば、減額します。

3.初回の持ち物

以下をお持ちください。もし、すでに集めた戸籍・除籍・改製原戸籍・住民票の除票があれば、あわせてお持ちください。

1. 亡くなられた方の本籍・筆頭者が分かるもの 死亡記載のある戸籍やメモなど。分からない場合でも対応可能です。
2. 認印
3. 身分証明書 運転免許証、保険証、マイナンバーカードなど。

4.費用

法定相続情報一覧図のみ依頼される場合と、相続登記と同時に依頼される場合で費用が異なります。

司法書士の料金

子(と配偶者)が相続人の場合は、3万円程度です。(戸籍収集を含む)
相続登記(不動産の名義変更)と同時に依頼される場合は、相続登記の料金+1万円となります。

実費

戸籍の実費がかかります(通常5,000円程度)。法務局での発行手数料は無料です。

5.ご相談の流れ

完了までは、通常1か月程度です。兄弟が相続人になる場合は、更に1か月程度かかります。

  1. 01. お問い合わせ

    まずは電話またはメールでお問い合わせください。
    電話では、「ホームページを見ました」とお伝えいただけるとスムーズです。面談をご希望であれば、日時を調整します。ご不明な点がありましたら、遠慮なくお尋ねください。

  2. 02. 面談

    事務所には、相続人のうちお一人がお越しくだされば結構です。

    すぐに見積もりをしますので、納得されればご依頼ください。持ち帰り、後日返答されても構いません。
    ご依頼いただければ、委任状に署名押印していただきます。

  3. 03. 戸籍・除籍・改製原戸籍・住民票除票の収集

    基本的には、司法書士が集めますので、お任せください。

  4. 04. 法定相続情報一覧図の申請準備

    司法書士が集めた戸籍を解読し、関係図を作成します。あわせて法務局への申出書も作成します。

  5. 05. 法務局への申請→交付

    司法書士が法務局へ申請します。3日程度で交付されることが多いです。

    郵送で申請、郵送で返却を受けます。
    依頼者の方が法務局に行く必要はありません。

  6. 06. 納品・業務終了

    依頼者の方に法定相続情報一覧図を交付します。その後の相続手続にお役立てください。